メンズのための総合情報サイト

&men

スキンケア

【2018年最新】30代のメンズにおすすめの洗顔料ランキング10選!正しい使い方や選び方も!

更新日:

肌の老化は男性も30代にもなると始まっていきます。毎日のスキンケアを徹底している人であればまだいいのですが、全く何のケアもしていないという人であればそのダメージが肌表面にもろにあらわれてくることもあるので注意が必要です。
まずは30代メンズにおすすめの洗顔方法にはどのようなものがあるのか、それをチェックしていくことからはじめていきましょう。

30代のメンズ肌に大事なこととは?


まず挙げられるのが、毎日の正しい洗顔です。これは30代メンズに限ったことではありませんが、肌の老化を促す最大の原因は肌の乾燥です。肌の手入れを全くせずに放置していれば肌表面は乾燥しやすくなっていきますし、それに伴って肌のたるみ、老化現象は進んでいきます。

正しい洗顔法で肌へのダメージを最小限に、そして乾燥を防止することが先決になってくるというわけです。

メンズ用洗顔料の使い方

洗顔の画像

①顔全体をお湯で予洗いする。

まずは体温よりも少し温かいお湯で軽く洗顔していきます。
お湯によって毛穴が開いた状態になって、次のステップで毛穴奥の汚れを取り除きやすくなるというわけです。

また顔表面の大きなほこり、汚れなどもこの段階できれいにすることが出来るので効率的です。

②洗顔料をしっかりと泡立てて洗顔をする。

30代メンズ向け洗顔料にはいろいろな種類がありますが、どの種類のものでもまずはしっかり泡立てていくことが大切です。
泡によって毛穴奥の汚れも優しくかきだしていくことができますし、肌への負担も最小限に抑えられます。

ここで十分な泡立ちがないと、肌表面を傷つけ、それが肌のたるみやしわなどのトラブルを誘発してしまいます。自分で洗顔料を泡立てるのが苦手という人であれば、泡洗顔専用の商品を購入するか、泡立ちネットなどを活用するのがおすすめです。

③お湯を使ってゆっくりとすすぎを行う。

ある程度洗顔が終われば後は体温よりも少し温かいお湯を使ってすすぎを行います。
肌表面に残った泡をきれいに落としていくように、時間をかけて行うのがおすすめです。

この時、泡が残っているとそれがニキビや吹き出物などの原因となっていきます。泡洗顔の時間よりも長めに時間を取ってあげると、洗い残しなどのリスクも軽減していくことができます。

④化粧水や乳液を使ってしっかり保湿をする。

洗顔を行った後は毛穴が広く広がった状態、そして肌が水分を失っている状態です。
そのため、洗顔後に保湿ケアを徹底することで肌トラブルを未然に防ぐこともできるので、この点はしっかり押さえておくようにしましょう。

洗顔後、まずは化粧水を使って肌に水分を取り入れていきます。その後、乳液やオイルを使って取り入れた水分を肌内部に閉じ込めていきます。化粧水や乳液、オイルと何度もケアをする手間が面倒だと感じる人であれば、化粧水や乳液、すべての効果を併せ持ったオールインワンジェルを活用するのもおすすめです。

メンズ用洗顔料の選び方


メンズ洗顔料と一口に言ってもその特徴はそれぞれの商品で異なってきます。まずはそれぞれの肌質にあったものをチョイスしていくことが大切です。

①乾燥肌のメンズ

乾燥肌タイプのメンズであれば、皮脂汚れは落としつつも肌に潤いを与えることが出来るタイプの洗顔料がおすすめです。

洗浄力はさほど強いものでなくても十分に肌の状態をよくしていくことが出来るので、乾燥肌の人であれば保湿成分の有無に着目して商品選びをしていくといいでしょう。コエンザイムQ10ヒアルロン酸コラーゲン成分の有無を確認するだけでも、より保湿効果の高い商品をピックアップしやすくなっていきます。

②脂性肌の人

脂性肌の人であれば、肌表面は勿論、毛穴の皮脂汚れもしっかり落とすことが出来る洗浄力が強いものを選ぶのがおすすめです。
洗浄力があまりに強いと肌が乾燥してしまうのでは?と思われる人もいるかもしれませんが、これに関しては洗顔後の保湿ケアで十分に対処可能です。洗顔料でしっかり皮脂を落として、毛穴奥の乾燥は保湿ケアで対処していくようにしましょう。

市販されている商品の中には、肌への負担を最小限に抑えたまま、毛穴の奥の皮脂汚れまで一掃していくことが出来る高性能の商品もあります。多少値段は高くなっていきますが、それだけ肌の安全を考慮した商品であれば一度試してみるに越した事はありません。

③混合肌

混合肌の人におすすめのメンズ用洗顔料は、肌トラブルに幅広く効果のある商品です。
脂性肌の人でも混合肌の人でも、根本にある肌トラブルは肌内部の乾燥です。

30代にもなると自然と肌は乾燥しがちになっていきます。10代や20代のころのような潤いは失われていくことになるので、必然的に肌トラブルも多くなっていくわけです。混合肌の人の場合、洗顔料はより自分の肌質に合ったものを選び、同時に保湿ケアを徹底していくことも大切になっていきます。

④メントール系は避ける

30代のメンズが洗顔料を選ぶ際、注意しておきたいのがメンソール系の成分の有無です。
メンソール系の洗顔料は使用後の爽快感が特徴です。10代や20代のころの肌であればその爽快感もいい刺激になっていたのでしょうが、30代の肌にはその刺激が強すぎて逆効果となってしまう可能性があります。

爽快感と引き換えに肌の水分はどんどん外に出ていってしまい、乾燥肌トラブルを誘発していきます。30代に入ったころの肌には乾燥は大敵です。少しでもそのリスクを軽減していくためにも、市販の商品で洗顔料を探す際にはメンソール成分が入ったものをまず避けるのが無難になっていきます。

⑤ニキビ肌の人

30代のメンズ洗顔料選びでは、ニキビ肌に特化した商品をチェックしていくことも大切です。
30代ともなればそれぞれの肌の悩みに合わせて洗顔料も変えていくべきです。それこそ、ニキビ肌の人であれば殺菌成分消炎効果のある成分を多く配合している洗顔料を選ぶのがお勧めです。

すでに起こっているニキビの炎症を抑えるだけでなく、ニキビの原因である雑菌の繁殖を防ぐことが出来るので、効率的にニキビ対策を行うことが可能です。

30代メンズにおすすめの洗顔ランキング5選

1位 バルクオム

バルクオムの画像
メーカー バルクオム
価格/内容量 500円(コース初回)/100g/200ml
商品特徴 ニキビができにくい肌質に導く

30代におすすめしていきたいメンズ洗顔料で、まず取り上げていきたいのがバルクオムという商品です。

女性にも人気のクレイ洗顔が可能な商品で、泥の力で毛穴の奥の汚れを吸着し、同時に肌に不足しがたいなミネラル分を補っていくことができます。

汚れを一掃することに重きを置いた非常にシンプルな洗顔料ですが、保湿成分も配合されているので使用後に極端に肌が乾燥することもありません。

まずは簡単なケアから始めていきたいという人にもおすすめです。

泡立ちが良く洗った後の感触が良く、自分に合っている感じがするので継続して使用しようと決めました。

出典:楽天市場

 

2位 どろあわわ

どろあわわの画像
メーカー 健康コーポレーション
価格/内容量 1,480円(キャンペーン価格初回※10/31まで)/110g
商品特徴 肌に刺激を与えることなく洗浄

この他、30代メンズにおすすめしていきたいのがどろあわわという洗顔料です。

この商品は保湿成分が豊富に含まれているので、30代だけでなく40代など、年齢をある程度重ねたメンズにも向いています。

洗顔後には肌が乾燥しがちになっていきますが、どろあわわには5つの美容成分が豊富に含まれています。

汚れを強力な洗浄成分で落としきるという方法ではなく、あくまで汚れを浮き出しイオンの力で吸着していく方法でしっかり取り除いていくので肌への負担が最小限に抑えられているのも特徴です。

市販の商品でより高い効果のものを選びたいという人にもおすすめの商品です。

泡立てネットで泡立ちも良く、肌に優しいのにとてもスッキリします。
刺激も少なく、使い続けると美白効果もあるように感じます。

出典:楽天市場

 

3位 zigenフェイスウォッシュ

zigenフェイスウォッシュの画像
メーカー ZIGEN
価格/内容量 5,660円(セット価格)/100g×2
商品特徴 若々しく健やかな肌に

ジゲンという商品の場合、メンズ特有の皮脂汚れや臭いを一掃していくことが可能です。

マンナンスクラブによって肌内部の汚れも優しく取り除くことが出来ますし、ヒアルロン酸成分配合で乾燥にも気を遣っていくことが出来ます。

一緒に販売されているオールインワンジェルを併用することでさらに保湿効果をアップしていくことが出来るので、特に保湿ケアに重点を置いているというメンズにもおすすめの洗顔料です。

とにかく冬の乾燥が昔からヒドく、
洗顔後痛いくらいカピカピで悩んでました。

これはそんな自分のまさにマストアイテムです。
仕事や私生活にも自信がでてくるのがわかります。

飲み会のときとかは印象を良くするために、
必ず出かける前につけてうるおいを補給して行きます。

出典:公式サイト

 

4位 NonA

NonAの画像
メーカー プライマリー
商品特徴 保湿成分を贅沢配合

30代メンズであれば、NonAの商品もおすすめです。

この商品はニキビ対策に特化した洗顔料で、しっかりと泡立てて使用すれば肌への刺激も最小限に抑えることが出来ます。

成分にはニキビに効果が高い甘草エキスが使用されているだけでなく、香料や着色料、鉱物油が一切使われていないところも魅力です。

肌が弱い人でも抵抗なく使用することが出来るので、洗顔料選びの際には参考にしていくといいでしょう。

使い始めて1週間ですが、出来ていたニキビが引いていきました!もちもちの泡で洗い上がりも、つるっとしていて良い。

出典:楽天市場

 

5位 マージェンス

マージェンスの画像
メーカー ポーラ
価格/内容量 2,700円/180ml
商品特徴 若々しく健やかな肌に

マージェンスは泡で出てくるタイプのメンズ用洗顔料です。

自分で洗顔料を泡立てる必要がないので、洗顔時の手間を少しでも省いていきたいという人にもおすすめです。

特に30代以降のメンズをターゲットに販売されている商品で、強力な洗浄成分が余分な角栓を溶かして過剰な皮脂分泌を防いでいきます。

同時に保湿成分もしっかり含まれているので乾燥を防止することも可能です。

同シリーズのスキンケア用品とセットで使えばさらに高い効果が期待できます。

泡で出てくるタイプのメンズ商品があまりない中で見つけた品だったので存在してくれてよかった笑
自分で泡立てるのが面倒なのでかなり役立ってます

出典:楽天市場

市販の30代におすすめ洗顔ランキング5選

1位 なめらか本舗

なめらか本舗の画像
メーカー 常盤薬品工業
商品特徴 肌をしっとりと保護

なめらか本舗という商品であれば、保湿効果が高いので乾燥肌や敏感肌の人でも安心して使用することが可能です。

特徴は大豆油やダイズ芽エキス、イソフラボン成分が豊富に配合されているという点で、これらの成分は女性だけでなくメンズのスキンケアにもおすすめです。

何より、30代や40代になると増えてくる乾燥トラブルを未然に防ぐことが出来るので、毎日のように使用する洗顔料としてはうってつけです。

価格も比較的安いのでお財布にも優しい洗顔料といえます。

2位 ギャツビー フェイシャルウォッシュ パーフェクトスクラブ

ギャツビー フェイシャルウォッシュ パーフェクトスクラブの画像
メーカー マンダム
商品特徴 古い角質もしっかり除去

ギャツビーのフェイシャルウォッシュパーフェクトスクラブの特徴は洗顔料に配合されているスクラブ成分です。

スクラブの効果によって肌表面だけでなく、毛穴の奥の皮脂汚れや古い角質なども一気に洗い落としていくことが出来ます。

洗浄力が高い洗顔料なので、普段から皮脂汚れがひどいという脂性肌の人にもおすすめです。

価格も安く、洗顔料や化粧品にあまりお金を掛けたくないという人にも打ってつけの商品です。

3位 資生堂UNO

UNOの画像
メーカー 資生堂
商品特徴 高保水力

資生堂UNOはCMでもおなじみで、世間的にも広く知られているメーカーという事もありその安心感は高まっていきます。

この商品の特徴は肌の水分をキープしたまま汚れだけを落とすことが出来るという点です。

クレイ成分による洗浄力、そしてヒアルロン酸成分による保水力は他の商品にも引けを取りません。

30代40代に入って肌の乾燥が気になるようになった、大人のメンズ向けの商品を選びたいという人は参考にしていくといいでしょう。

4位 MARO

MAROの画像
メーカー MARO
商品特徴 天然成分で肌に低刺激

MAROは100%植物由来の洗浄成分で肌への刺激を最小限に抑えているのが特徴です。

アレルギーのある人や敏感肌の人でもこの商品なら安全に使用することができるというわけです。

また、この商品は泡が直接出てくるタイプの洗顔料なので、洗顔の際自ら洗顔料を泡立てる手間がかかりません。

洗顔やスキンケアにあまり時間を割きたくないけれども、年齢とともに増える肌トラブルに対応していきたいという人は参考にしていくのがおすすめです。

5位 LUCIDO

LUCIDOの画像
メーカー マンダム
商品特徴 皮膚トラブルを改善

LUCIDOはまさに30代や40代のメンズのために作られた洗顔料で、特に顔表面や毛穴奥の皮脂汚れを一掃することに重点を置いています。

年齢を重ねるごとに増えてくる皮脂トラブル、これを予防するだけでなく、コエンザイムQ10や浸透性アミノ酸成分を多く配合することで保湿力をアップさせていくこともできます。

皮脂汚れや乾燥によるトラブルに困っている30代、40代のメンズにはまさにうってつけの洗顔料というわけです。

10代20代のメンズ肌と30代は違う?


30代の肌は10代や20代のころの肌とはその質が変わってきています。
毛穴の奥から細胞レベルでの乾燥が顕著になり、その影響で分泌される皮脂の量も格段に増えていきます。肌表面は皮脂によってテカリがでているのにも関わらず、肌全体は乾燥している、まさにその状況が悪循環を招いているわけです。

こうした理由もあって30代からは洗顔やその他のスキンケアがより重要になっていきます。見た目に皮脂分泌によるテカリを抑えるだけでなく、根本的なところからトラブルを回避するためには保湿ケアを徹底することも大切です。

まとめ

30代のメンズになると加齢に伴って肌に関するトラブルも増えてくるものです。若い年代であればすぐに回復していた肌細胞もこの年代になってくると徐々にその機能が衰えていきます。よりきれいで清潔感のある肌をキープしていきたいという場合には常日頃からスキンケアを心掛けていくことが大切です。

一口に市販の洗顔料と言ってもその種類にはフォーム、泡、石鹸、ジェルなどさまざまなタイプがあります。まずは自分の肌質をよく理解した上で、予算や好みに合ったものを選んでいくようにしましょう。たったこれだけの事でも、肌の状態は幾分改善されていきますし、肌のそれ以上の老化を防ぐことも可能になっていきます。

-スキンケア
-, , , ,

Copyright© &men , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.