メンズのための総合情報サイト

&men

スキンケア

【必見】メンズに保湿は必要?おすすめの乳液やクリーム15選をご紹介!

更新日:

男性の画像

メンズの肌を保湿する、正しいケア方法をご存知でしょうか。
メンズは乾燥肌になったり、過剰な乾燥から肌を守る為に皮脂が混じる、混合肌を生じる場合があります。
保湿はメンズに不可欠ですし、ケア方法1つで肌の状態が変わりますから、保湿の必要性と正しいお手入れ方法を知ることが大切です。
洗顔後はバリアーが薄く無防備になるので、クリームなどを使い保湿することがポイントとなります。

メンズの肌に保湿は必要?


メンズの肌も女性と同じく保湿が必要で、ケアなしでは乾燥の恐れが強まってしまいます。
メイクをする機会が少ないか、全くないメンズは女性よりも肌が受ける刺激は少なめですが、それでも保湿の重要性は同じです。

その理由は乾燥して粉っぽくなったり、逆に皮脂が過剰分泌して、テカりが生じることがあるからです。
どちらも原因は肌の水分不足ですから保湿が必要で重要性も高いわけです。
肌の問題を抱えていない普通肌の人も、加齢による乾燥は避けられないので、日頃からケアをして備えたいところです。

メンズ肌の保湿におすすめ化粧水ランキング5選

1位 バルクオム

バルクオムの画像
メーカー バルクオム
価格/内容量 3,000円/200ml
商品特徴 肌を保湿して潤いを与える

バルクオムは、肌質や肌の状態が人それぞれ違うのに対して、肌の構造や基本機能は同じという考え方に基づき開発されました。

バルクオムの商品にはBASIC理論が共通していて、肌本来の仕組み機能を考え洗い潤し守る、基本に忠実なスキンケアを実現しています。

余計なことは必要ないと考え、肌に本当に必要なものは何かという疑問から、このBASIC理論に至っているといえます。

バルクオムの化粧水は、低刺激性で角質の隅々まで潤いが届き、配合成分のトレハロースが潤いを一定に保つ効果を発揮します。

低刺激性なのでひげ剃り後にも安心して使え、保湿感も高いので2回目のリピートです。

出典:楽天市場

2位 マージェンス

マージェンスの画像
メーカー ポーラ
価格/内容量 3,240円/120ml
商品特徴 肌の変化にアプローチ

マージェンスは30代の男性向けに開発されている、肌のニオイやトラブルの総合的なケア商品を展開しているブランドです。

マージェンスの化粧水は、乾燥肌のかさつきや脂性肌や混合肌のベタつきに対応した、メンズ向けのマルチケアを実現しているのが特徴です。

保湿成分にはSヒアルロン酸を配合しており、しっかり潤うのと同時にサラッとした肌の質感が得られます。

浸透を実感できるジェルタイプの化粧水なので、使いやすさやつけ心地が優れています。

3位 メディプラスゲル

メディプラスゲルの画像
メーカー メディプラス
価格/内容量 2,996円(お試しセット価格)/180g
商品特徴 肌の奥まで潤いを届ける

1本に4役を併せ持っているメディプラスゲルは、化粧水の機能に加えて、乳液や美容液とクリームに共通する役割を担います。

累計販売本数800万本以上の実績を持ち、TVや雑誌で取り上げられ話題を集めます。

人気の秘密はやはり商品の魅力で、肌の潤いを逃さずに貯め込むという、新発想で作られているのがポイントです。

メディプラスゲル独自の新発想によって、肌を包んでほぐし、ひたひたに浸透させることでハリ肌を叶えています。

メディプラスゲルを知って使い始めて7ヶ月くらい経ちましたが、肌の変化を実感してます!、ひどかった肌荒れもだいぶ落ち着いてきました!!!初めてこれはずっと使い続けたいと思いました!!継続頑張ります!あと、パックなんですがやりにくいので袋に入れてしたしたにした状態で届けてほしいなって思いました。

出典:公式サイト

4位 zigenフェイスジェル

zigenフェイスウォッシュの画像
メーカー ZIGEN
価格/内容量 5,660円(セット価格)/100g×2
商品特徴 1つで4つの効果を実感

zigenフェイスジェルは商品名の通り、ジェルでベタつきやテカりの悩みに応えてくれる商品です。

オールインワンタイプのフェイス専用ジェルで、セラミドとヒアルロン酸やコラーゲンといった、3大美容成分を配合している特徴を持ちます。

無香料でアルコール不使用、パラベンフリーでもありますから、良いものだけを厳選し配合しています。

しっかりと潤うのにベタつかせませんし、テカりを抑える上にサラサラ肌をキープしたりと、メンズにとって至れり尽くせりのケアアイテムです。

5位 アクアモイス

アンドジーノアクアモイスの画像
メーカー アールスタイル
価格/内容量 4,666円(定期価格)/50ml
商品特徴 敏感肌でも安心の低刺激タイプ

アクアモイスはテカりやカサつきだけでなく、目立つ毛穴やヒゲ剃り後の肌にも適している化粧水です。

洗顔後に塗る簡単なケア方法ですが、想像を上回る実感が得られる商品として、メーカーは自信を持って提供しています。

アクアモイス1つに、化粧水からクリームまで4役の機能が含まれているので、短時間の簡単なケアでも優れたスキンケアが行えます。

肌にハリを与えて見た目年齢に差をつける、エイジングケアの発想で作られていますから、乾燥肌の悩みを含めて幅広く対応できるでしょう。

肌が綺麗になりました!毛穴の開きも収まり、肌がモチっとしてくるのがわかりました。朝も使用すると、より効果があがるなと感じています。オールインワンなので、旅行などに持っていくのもとても楽です。髭剃りの後は多めに使用して、ケアしている毎日です。

出典:公式サイト

メンズ肌の保湿におすすめ保湿クリームランキング5選

1位 ギャツビー薬用スキンケアクリーム

ギャツビー薬用スキンケアクリームの画像
メーカー マンダム
商品特徴 肌をみずみずしい状態に導く

ヒアルロン酸配合の薬用スキンケアクリームは、一緒に配合される浸透型コラーゲンと相まって、皮脂やニキビと肌荒れの3大トラブルに対応します。

商品名に薬用とある通り、薬用スキンケアクリームではメンズの肌トラブルの研究を行い、改善を目的に開発されています。

1g中に6Lもの水分を抱え込めるヒアルロン酸と、角質の内部に到達する浸透型コラーゲンの相乗作用で、肌をみずみずしい状態に導きつつ乾燥を防いで肌を守ります。

かさかさした肌がしっとりとした。しかも長く続くので、とても良い商品。

出典:LOHACO

2位 ケシミンクリーム 本気のシミ対策 塗るビタミンC

ケシミンクリーム 本気のシミ対策 塗るビタミンCの画像
メーカー 小林製薬
価格/内容量 1,800円/30g
商品特徴 乱れた肌を改善

ケシミンクリーム本気のシミ対策塗るビタミンCは、配合成分の浸透ビタミンCでメラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防いでくれます。

シミ対策に有効な商品ですが、肌荒れや乾燥によるひび割れにも有効ですから、商品名以上に役立つ機会が数多くあるといえるでしょう。

主成分のビタミンC誘導体は、角質層に浸透してメラニンの生成を抑え、血行を促進するビタミンEが肌の回復を促します。

新陳代謝を活発にすることで、乱れた肌の状態が改善しますし、肌ケアアイテムで肌質を整えた後に使うとより効果的です。

3位 濃厚ヒアルロン酸 スタニングマックスアビル

濃厚ヒアルロン酸 スタニングマックスアビルの画像
メーカー AMICA
商品特徴 塗った瞬間に変化を実感

濃厚ヒアルロン酸スタニングマックスアビルは、塗った瞬間に見た目の変化が実感できると評判です。

一般的なヒアルロン酸アイテムとは違い、4種類のヒアルロン酸にプラチナやコラーゲンなど、独自の配分でブレンドされているのが特徴です。

肌の潤いを取り戻し、肌バリアを整えて肌内部まで有効成分が浸透する、それがこの商品の実現しているヒアルロン酸のブレンド効果です。

しかも、水で洗っても落ちないヒアルロン酸も配合ですから、長時間潤い続ける効果まで実感させてくれます。

4位 メンズケシミンクリーム 男のシミ対策

メンズケシミンクリーム 男のシミ対策の画像
メーカー 小林製薬
商品特徴 嬉しい相乗効果を発揮

メンズケシミンクリーム男のシミ対策は、メンズの肌に合わせて作られているクリームです。

シミ対策で定評のあるケシミンは、年齢と共に生じるメンズの肌の傷みに着目することで、メンズに最適なこのケア商品を誕生させています。

主要成分はシミ抑制血行促進ですが、乾燥で傷んでいる肌にも有効ですから、気になる部分に塗ってケアをするのに役立ちます。

他のケアアイテムと組み合わせることで、肌に保水や潤いにシミの抑制といった、嬉しい相乗効果を発揮してくれます。

5位 ウテナ・男性クリーム(しっとりグリーン)

ウテナ・男性クリーム(しっとりグリーン)の画像
メーカー ウテナ
商品特徴 肌をしっとりと保護

ウテナ・男性クリームしっとりのグリーンは、メンズの肌ケアを考えて作られている商品です。

爽快感よりも潤いを重視することで、しっとりと肌を保護する肌質が得られます。

日本で最初にメンズ用クリームを展開したブランドですし、同ブランドの商品は長年愛され続けているので、知名度と愛用という実績や墨つきがあります。

少量でも伸びの良い使用感で、肌荒れを防いでくれる効果を併せ持ちますから、メンズに人気があると納得できる説得力があります。

昔店頭に並んでいたウテナ。今まで使ったことがありませんでしたが600円でこの潤いキープ力はさすがロングラン製品と思わせるものがあります。値段がお安いので、気軽にハンドクリーム代わりにも使えます。量は結構ありますので大変お徳です。

出典:楽天市場

メンズ肌の保湿におすすめ保湿化粧品5選

1位 HMENZ オールインワン化粧水

HMENZ オールインワン化粧水の画像
メーカー HMENZ
商品特徴 肌に潤いを与え改善

HMENZオールインワン化粧水は、オイリーな脂性肌向けに作られているのがポイントです。

ベタつくジェルはNGという前提のもと、ウォータータイプでサラサラを重視している点が特徴的です。

シミやくすみ対策にも有効ですし、ヒゲ剃り後のケア用途にも適していますから、オールインワン化粧品としてメンズの人気を集めます。

肌に影響を与えるような成分は無添加ですが、濃厚なプラセンタを贅沢にも配合しているので、肌質の改善や潤いに期待できます。

毎晩風呂の後に、毎朝髭を剃った後にサッと塗って出勤してます。
汗かいたら多少はヌルッとしますが、肌感がいい感じに保たれますね。

出典:楽天市場

2位 QUATTRO BOTANICO オールインワン化粧品

QUATTRO BOTANICO オールインワン化粧品の画像
メーカー クワトロボタニコ
商品特徴 乾燥肌を改善

クワトロボタニコのオールインワン化粧品は、ローションタイプでアフターシェーブのケア用途にも最適です。

4種類の植物エキスが主成分で、これらがエイジングケアや乾燥肌の改善を実現します。

肌に潤いを閉じ込め長く保ちますから、テカりやベタつきを改善したかったり、目立つ毛穴や傷んだ肌を何とかしたいメンズに向いています。

1本で3役の魅力的な機能性を併せ持っているのに対し、使い方は簡単なので毎日手軽に使い続けられます。

この化粧水を使い初めて8ヶ月位たちますが肌荒れが治りとても助かってます。

出典:楽天市場

3位 クリスタルクリアドロップ

クリスタルクリアドロップの画像
メーカー ノトマニア
商品特徴 無添加で安心商品

濃密成分を配合するクリスタルクリアドロップは、メンズ向けに作られているオールインワンスキンケアアイテムです。

保水力を補給する化粧水に、ハリとツヤの補給を行う美容液、そして浸透を促すパックや肌荒れを防ぐアフターシェーブローションと乳液の機能まで発揮します。

全40種類以上の保湿成分を配合することで、これらのメンズに嬉しい総合的なケア効果を達成しています。

合成香料と合成着色料や、鉱物油といった添加物は無添加ですから、安心して使い続けることができるでしょう。

4位 ウーノ クリームパーフェクション

ウーノ クリームパーフェクションの画像
メーカー 資生堂
商品特徴 2つの悩みにアプローチ

ウーノクリームパーフェクションの特徴は、ベタつきが生じるTゾーンと、かさつきやすいUゾーンの両方に対応していることです。

1つのアイテムで洗顔後の敏感な肌に対応できますから、使いやすく便利で多くのメンズに選び続けられています。

ベタつきと乾燥の両方をカバーできる秘密は、水や乾燥肌に馴染みやすい弾力のあるジェルと、そこに含まれる保湿成分やベタつき禁止成分にあります。

ぷるぷる弾力のジェルベースに、4種類の成分が配合されていますから、2つの悩みに対して同時に応えられるわけです。

鼻周りのアブラっぽいところに使いました。使用後、ベタつきが感じられず、ジェルも上品な印象で使い続けたいです。

出典:公式サイト

5位 zigenフェイスジェル

zigenフェイスウォッシュの画像
メーカー ZIGEN
価格/内容量 5,660円(セット価格)/100g×2
商品特徴 1つで4つの効果を実感

ZIGENオールインワンフェイスジェルは、日本製で品質を重視していて、15種類のアミノ酸や優れた美容成分を配合します。

ジェルタイプなので、塗った瞬間の肌は多少テカテカしますが、その後は直ぐに吸収されて潤いが現れます。

この吸収性の高さが特徴の1つで、素早く乾燥状態を改善へと導いてくれるのが魅力です。

1本に約2ヶ月分も入っていて経済的ですし、敏感肌でも使える安心の高品質ですから、多くの悩めるメンズに向いているといえます。

メンズ肌の保湿におすすめ乳液5選

バルクオム

バルクオムの画像
メーカー バルクオム
価格/内容量 3,000円/100g
商品特徴 肌を保湿して潤いを与える

バルクオムの乳液は、洗顔と保湿の基本的なケアに追加する形で使用する、ベタつかないスクワランオイルタイプです。

時間と共に変化しがちな肌の水分状態を考え、配合の乳液で長時間保てるように作られています。

空気の乾燥や衣類との接触など、外的な要因のストレスから肌を守ってくれるのも良いところです。

肌の保護に特化して開発されていますから、成分に余分なものは含まれておらず、それが愛用している人の安心感に結びついています。

2位 コーセー薬用雪肌精乳液

コーセー薬用雪肌精乳液の画像
メーカー KOSE
価格/内容量 5,000円/140ml
商品特徴 5種類の和漢植物エキスを贅沢配合

コーセー薬用雪肌精乳液は、しっとり深く浸透してふっくらを実現する、そういった理想的な乳液です。

コクがあるのにベタつかない使い心地で、肌につけた感じは清々しく、肌の表面をサラッと仕上げてくれます。

しかし、薬用美白乳液成分が角質の奥深くにまで届きますから、肌そのものにはふっくらとした弾力感が与えられます。

主成分は5種類の和漢植物で、乾燥肌のトラブルや悩みを解消しながら、潤いをキープして透明感の高い肌を実現します。

美白に凝っていた頃、同ライン化粧水と合わせ、秋から冬にかけ使いました。
テクスチャーはゆるめでよく伸びます。夜はクリームを足しましたが
昼間はこれだけでも大丈夫でした。肝心の美白効果については、
日々外出していた中、肌色が変わらなかっただけでも良しと思います。
このシリーズを使っていた頃は、肌トラブルにもなりにくかったです。

出典:価格.com

3位 THREE

THREEの画像
メーカー ACRO
価格/内容量 6,800円/100ml
商品特徴 1本でトータルケア

天然由来成分97%のTHREEは、まろやかな心地良さでふっくらとしつつ、しなやかな肌へと導く商品です。

決してサラッとした液状ではなく、どちらかといえばコクがあるタイプですが、その分みずみずしさとまろやかさが優れます。

植物の成分を含んだなめらかな質感で、水分と皮脂のバランスを整えて豊潤なうるおいを肌に長時間留めてくれます。

乾燥で水分が失われた肌に、ふっくらとハリを蘇らせますから、肌の状態やケア方法に悩んでいるメンズに朗報です。

4位 LUCIDO (ルシード) 薬用フェイスケア乳液

ルシードの画像
メーカー LUCIDO
商品特徴 肌に潤いを取り戻す

LUCIDO薬用フェイスケア乳液は、乾燥による粉吹きや小じわと、シミに特化しているアイテムです。

40才をメインターゲットに捉えていて、年齢と共に潤いを失いがちなメンズの悩みに応えます。

40代は紫外線や乾燥肌にシェービングなど、複数のダメージが積み重なっていて、その結果が現れ始めます。

この状態を放置していると、乾燥が進行して小じわが目立ち始めますが、この商品は40代の肌の悩みにピンポイントで応えてくれます。

髭剃り後に使用しています。エイジングケアの効果を実感しています。しっとりと潤い感が持続します。

出典:LOHACO

5位 REGINA LOCUS MEN

REGINA LOCUS MENの画像
メーカー REGINA LOCUS
商品特徴 エイジングケア効果を実感

レジーナローカスのMENは、高浸透型フラーレンの配合に特徴があって、メンズエイジングケアに特化しています。

ヒト幹細胞培養液に加えて、25種類の美容成分を組み合わせて配合していますから、他の商品とは異なる相乗作用を発揮します。

エイジングが目的ではありますが、目的を達成する為に保湿に注力しているので、乾燥由来の皮脂も抑えつつサラッとした肌質が実感できます。

肌をトラブル知らずの上質な質感へと導き、フレッシュフローラルの香りで上品に仕上げてくれます。

メンズ肌の保湿に大切なこと

①正しい洗顔

メンズ肌の保湿の基本となるのはケアを行う前に済ませる、肌に優しい丁寧かつ正しい洗顔です。

洗顔が不十分だと、その後のケアアイテムを使用した時に汚れを閉じ込めてしまい、逆効果になる場合があります。
ついついゴシゴシと洗いがちな洗顔ですが、実はこれも間違いで、洗顔料を泡立てて優しく洗うのが正解です。
お湯で洗顔をすると毛穴が開きますし、乾燥しやすい状態になってしまうので、最後は冷たい水で肌を引き締めるのがポイントです。

②健康的な生活習慣

肌は細胞の集まりで成り立っているので、細胞が元気になれば本来の機能が発揮できるようになります。
保湿力も肌の状態に左右されますから、体の内側から健康になって、肌質も良好に保てる生活習慣に取り組むことが重要です。

体の基本となるのはやはり栄養なので、1日3回バランスの良い食生活を心掛けたいものです。
毛穴の機能を良好に保つ適度な運動や、細胞の修復や分裂を促す良質な睡眠もまた、メンズ肌の保湿で求められる生活習慣です。
水分不足やストレスも肌の大敵ですから、定期的な水分補給ストレス発散が大切になってきます。

③紫外線対策

保湿をより確実に実現したいなら、肌が受けるダメージを減らして守る必要があります。
太陽光に含まれる紫外線は、あまりダメージを受ける実感はないでしょうが、とても強力で肌の奥深くに到達しますから、紫外線対策のダメージケアも必要不可欠です。
紫外線対策は直射日光を避けるのが一番で、日差しが強い時間帯の外出を避けたり、帽子や日傘などで日光を遮るのも有効です。

ただし、日陰でも少しずつ紫外線が肌に到達しますから、外出の際にはUVカットケアで対策することをおすすめします。

④洗顔・化粧水・乳液

洗顔は肌の汚れを取り除き、化粧水は失われた水分を補給して、乳液は乾燥を防ぐ役割がそれぞれにあります。
不完全な洗顔は汚れを残してしまいますし、化粧水の不使用は潤いの回復を遅らせるので、どちらも避けることが肝心です。

洗顔と化粧水までを正しく行っても、それで十分な保湿が行えるかどうかは人によりますから、より確実な結果を求めるなら乳液まできちんと済ませたいところです。
正しく丁寧に続けるケアは、保湿や弾力といったメンズ肌の改善結果に表れるので、結果を信じて取り組むことが大切です。

メンズ肌の保湿で良くある質問

Q&Aの画像

①女性用化粧品を使っても大丈夫?

肌ケアに取り組みたいメンズの間では、女性用化粧品を使っても大丈夫なのか、という疑問が生じるものです。
結論としては全く問題ありませんし、逆に女性がメンズ用を使用しても問題がないほどに安全です。

その理由は保湿成分で、男女用のそれぞれの間で違いは殆どありませんから、異なる性別の人が使っても大丈夫というわけです。
しかし、女性用の化粧品は若干油分が多めに配合される傾向なので、皮脂量に悩む人は余分なオイルを含まない商品を選ぶことが必要です。

同じブランドで揃えた方がいい?

化粧水や乳液を買い揃える場合は、同じブランドで揃える必要があるのかどうか疑問に思いがちです。
保湿アイテムはブランドではなく、商品に配合される成分や使い心地で決めるものですから、全てを統一させる必要はないです。

ブランドで選ぶ方法もありますが、肌ケアでは保湿力安全性の方が圧倒的に重要なので、こちらを重視して商品を選ぶのがおすすめです。
人気のブランドは愛用者が多いものですが、そのブランドの商品が誰にでも合うとは限りませんから、イメージだけでは選ばないのが賢明です。

③どのくらい継続した方が良い?

肌質の根本的な解決には、ある程度の期間が必要となりますから、ケアアイテムを使用して少しずつ改善していく必要があります。
期間は最低でも1ヶ月が目安ですが、元も理想的なのはターンオーバーを繰り返して肌細胞が入れ替わる、3ヶ月位は継続した方が良いでしょう。
使い始めから3ヶ月なら商品の善し悪しが分かりますし、肌との相性も理解できますから、努力の実感や継続を検討するヒントといったものが得られます。
1ヶ月ほど続けて肌に変化を感じる商品なら、2ヶ月3ヶ月と継続してみるだけの価値があります。

まとめ

化粧と縁の薄いメンズは、肌をケアする重要性に気がつかなかったり、いざ始めようとするとアイテム選びに悩むものです。
保湿は肌の状態を維持するのに重要なポイントで、何もしなければ乾燥や皮脂の過剰分泌が進みますから、早く重要性に気がついて対策を始めることが肝心です。

幸いなことに、現在ではメンズ向けの商品が充実していますし、ケア方法のコツも簡単に分かるので、何時でも取り組み始められる環境が整っています。
ダメージは少しずつ着実に、年齢と共に現れてきますから、なるべく早い段階で取り組むことをおすすめします。

-スキンケア
-, , ,

Copyright© &men , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.